通りすがりの腐男子 2009年11月
彷徨う異邦人
通りすがりの腐男子
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人はなぜ働かなければならないのか(山田ユギ)
2009-11-25-Wed  CATEGORY: 竹書房
続きを読む
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント1
雨降って
2009-11-12-Thu  CATEGORY: 未分類
たぶん自分から言わなければ誰も気付かない(笑)
ことなので先に言っておきます。
ワタクシ、今日でもう◆★回目の誕生日です。

ええと・・・今年で心ときめく18歳、なワケがない(笑)

ハタチになった時はやだなあ、と思いました。
25を過ぎた頃もやだなあ、と思いました。

そして◆◇歳になってやっと、というかもう生きてる限りは数が
増えていくものなんだし、まだ生きていられることにむしろ
感謝しなくちゃいけないんじゃないかとハラを括ることにしました。

ま、もう全然気にならない、とまで吹っ切れてるわけではないですが、
いい意味で焦らなくなったところはあるかもしれません。

とはいえ、いわゆる「おひとりさま」のカテゴリーに自分はきっちり
含まれてるかと思いますし、最近何かと話題を振りまいてるっぽい(笑)

自分は騙されるかどうかはわからないですが、受けた痛みは相手が
誰であろうと十倍返しにして差し上げます(笑)

そこがさそり座の怖いところだよ~ヒヒヒ(苦笑)

でも今日って暦の上では仏滅なんだけど(x_x)

ああ・・・本題に戻れない・・・←これはこれで深刻なんですが(あれー)
トラックバック0 コメント2
3と4
2009-11-08-Sun  CATEGORY: 未分類
腐男子とは全く無関係の内容ですよー(笑)

今年は家でのN杯(某国営放送局)観戦です。

一昨年は仙台、去年は東京と運良くチケットが当たったので見に行けましたが
今年は本当に箸にも棒にもかからなかったのです(Q_Q)↓
よって仕事休みの今日は男子、女子ともにまるっとじっくり観てました。

安藤さんはやっと悪いジンクスを断ち切れたようです。

自分が最初に見に行ったその仙台での試合の時、ショートこそ2位で
折り返したもののフリーは転倒が相次いでしまって結局表彰台にも上がれませんでした。
確かにこれまで3回出場して2→4→4と表彰台落ちが連続してましたから、
苦手意識を持つのはある意味致し方なかったかもしれないです。

今回は他の選手達の得点も思ったほど伸びなかったことが幸いしましたが
それでも表彰台の真ん中に立てたことで本当によかったですね。
インタビューでの笑顔(といっても正直苦笑がメインかも)をみるのは
久し振りでしたのでちょっとほっとしました。
これで世界選手権1位とN杯1位になってやっと荒川さんに追いつきましたね。

今のは4です。
次は3です。
一週過去に遡りますが鈴木さんが4位からの見事な逆転優勝でした。
試合の結果はテレビで放送する前に既に知ってはいましたが、
それでもここに至るまでのことを思うと感慨ひとしおです。
夏のアイスショーでちらっとフリーの演技を目にする機会がありましたが
本当に最初から最後まで心のこもった素晴らしい演技内容でした。
しかも滑走終了後に観客がリンクに投げた花束を拾うときに、彼女が
後の滑走する人に迷惑がかからない様にと落ちた花びらを拾うシーンが
なぜかテレビではカットされたことが未だに解せないのです。

あのシーンこそが彼女の人柄をよさを示すところだったのに!
まあ、きっちりカットしてますよ、あの局は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・←不満の表れ(笑)

しかも自分にとってこの3戦目が本当に忘れられないのは
そもそも野球の試合が延びたせいで放送時間が遅くなった上に
高画質で設定していた録画が全くできていなかった(!)という
二重の悲劇がっっっ。

まあ、もう日本一になっちゃってますがあの金満球団(笑)

もうこれでますます嫌いになった。

はい、もう言うまでもなくジブンは超アンチ◆人です。
ですが新聞は半期に一度読め売れです(笑)・・・・・・←自分の意思ではない(x_x)
トラックバック0 コメント0
開かずの部屋
2009-11-06-Fri  CATEGORY: 未分類
さて、腐男子と名乗るようになってからはまだ1年半ぐらいなのですが、
実際それっぽい(笑)行動をとる(?)ようになってからはそれの5倍(笑)くらいの
年月が経っております。

その間、増えるコミック、増える雑誌、増えるわ◆めちゃん(←違う)の保管場所といえば
あたりまえですが自分の部屋しかありません。
しかしスペースにも限界があり、それまではクローゼットだったはず(笑)の場所もつぶし、
それまではCDやDVDをしまっていた場所もつぶし、とにかくつぶしにつぶしてきたわけです。

その一方で自分で言うのもナンですがこの部屋はいわば開かずの部屋でした。

自分は親と同居してるんですが、(でも毎月家賃並みの収入を払ってるので
同居というよりは家庭内賃貸生活?)恐らく親ですら自分の部屋に立ち入ることは
年に数度もありません。
掃除にも立ち入らせない。布団も取り替えさせない。
ましてや中のものについて余計な詮索もさせない。

いや、本当は何かを知ってるのかもしれないけどあえて言わないでいるのかも。

そんなワケで実は家の中でも正直いって心休まる空間はなかったりしてます。
でも買いたくなるんだよ、この手が手が、手がーあああっ←只今絶賛取り乱し中

まあ、それはさておきそんな中、この開かずの部屋に急遽赤の他人が立ち入ると、
その当日に親から爆弾(笑)を投げ込まれ、パニックに陥ったのは言うまでもありません。

何せベッドの傍らにはBL系のコミックが同人誌がわんさか(笑)積まれてますよ。
そこかしこに裏をひっくり返せばびっくりするようなあられもないものがみえてますよ(笑)

しかも自分が仕事に出かける15分前になってそんなことを言われたですよ。

そりゃもう必死こいて(笑)ただでさえ容量オーバーになりかけの元クローゼット
(現BL本の群れ、まあ実際にはそれ以外のものも多々ありますが)に
押し込みました、ええもうそりゃ疾手のごとく(笑)

でもそれだけじゃ不安なのでクローゼットの取っ手には紐でぐるんぐるんに巻きまくり
もうとにかくここは何が何でも開けちゃダメ!!!と強力アピール(笑)をして
家を後にしたのですが…。

いやあもう本当に肝が冷えました。

とはいえまたいつ何時に他人に部屋の中を覗かれるのかと思うともう……。
トラックバック0 コメント1
<< 2009/11 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2017 通りすがりの腐男子. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。