通りすがりの腐男子 傷だらけの愛羅武勇(彩景でりこ)
彷徨う異邦人
通りすがりの腐男子
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傷だらけの愛羅武勇(彩景でりこ)
2008-05-08-Thu  CATEGORY: 東京漫画社
傷だらけの愛羅武勇 (MARBLE COMICS)傷だらけの愛羅武勇 (MARBLE COMICS)
(2008/04)
彩景 でりこ

商品詳細を見る


★ttp://www.tokyomangasha.com/でも画像確認出来ます

ア◇ゾンでは画像がアップされてないのが果たして吉と出るか凶と出るか、
(追記:7月1日にアップされたことが確認出来ました)
タイトルだけでは一体どんなヤンキーな内容かと思われることでしょう。
でもその想像はたぶん間違っていないと思います。
何せ表紙です◇毛出してますよ!
そしてページをめくると今度はヒゲ面のアフロがいてます。
ふえるワカメちゃんならぬふえるアフロみたいです(意味よくわからん)

主人公(表紙のすね毛キャラ)はとにかくケンカっぱやく、しかも強い。
高校でアタマ張ってる1つ上の上坂サンが対マンを挑んできた時もあっさり勝利してしまう。
ただこの上坂サンもちょっと変わってて、初戦で主人公に惨敗したにも関わらず
以降も何度も挑み続けてきては主人公に負け続ける。
そんな上坂サンにいつしか自らの胸元にとすっ、と矢を射抜かれてしまう主人公。

そう、ここから恋のは・じ・ま・り(殴)、といったところではあるのだが、
いかんせんこの主人公、イマイチ素直になれなくて(ヤンキーだから?)
すぱっと「好きだ」の言葉が言えずに出てくるのは見事なキックやら暴言ばかり。
上坂サンの股ぐらつかんだせいで顔面に見事なパンチをくらった時もなぜか
その表情には至福感が漂っていた・・・。
(涙を流しながら鼻◇も流すこんな主人公、他では見たことありませぬよ)

と、たまには(?)あらすじっぽいことを書いてみました(笑)


とにかく主人公がヘタレすぎる。
ぶたはおだてれば木に登ったけど、この主人公はおだてられてもないのに木に登る。
(その心理は当人にしかわからない)

それに引き換えケンカは弱いけどピュアで妹がムダ(笑)に可愛い上坂サンが
とにもかくにもいい人過ぎる。健さんもビックリだ。
上坂サンを紹介する際、決まって『(10代)』というカッコ付けがついてしまうのは
学生証や戸籍謄本を見せても主人公とは一個違いと認識してもらえない
おっさん(!!)くさいビジュアルのためなのはもう目をつぶってやってください。

「おっさんくさい=まあ内面は男前」

という図式はある意味お約束かもしれないけどこのマンガはちょっと他とは違います。

だって上坂サン、こんなにもおバカな主人公のためにあんなこととかこんなこととか
しちゃいますから。
残念ながら中身は書けません、・・・・・・下品すぎて(汗)

はっきりいって相当にアクが強いかと思います。
好き嫌いの好みがはっきりしてしまうかもしれません。

でもテンションは高くなるでしょう、ということで夜露死苦!


・・・・・・・なんじゃこのシメは
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 通りすがりの腐男子. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。