通りすがりの腐男子 こんな男は愛される(本庄りえ)
彷徨う異邦人
通りすがりの腐男子
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな男は愛される(本庄りえ)
2008-04-06-Sun  CATEGORY: 芳文社
こんな男は愛される (花音コミックス)こんな男は愛される (花音コミックス)
(2007/06/29)
本庄 りえ

商品詳細を見る


攻キャラなのにオクテでマジメで超ヘタレで一途で硬派という恋愛からもっとも遠い国の住人であることでそんな彼にこの世の春は来るか、というテーマ(?)の元、ストーリーは展開していくわけですが、どうも自分は読む前にこのマンガはきっとこういう系統のハナシなのではないか、というのを勝手にあてはめるのがクセのようで、実際先の「欲望少年」にしても(笛の某エースストライカー)、「聞こえない声」にしても(おお◇りの『し◇じん』)とかがそうであり、今回もまず頭によぎったのが庭の「樺跡」だったりしまして、ええ、まあ。

いかにも「オレサマ」キャラなあの方も好きな人の前ではまるでオトメのように従順キャラに・・・、ある意味そんな倒錯めいたシチュエーションによろめくのもどこか昼メロチックで、よいではないか、いやん、困りますぅ、なところでしょうか←ちがうよ!

ちなみに攻キャラのオクテでマジメで超ヘタレで一途で硬派な上に年下攻めでわんこで料理が上手で短髪系という自分には夢のような(笑)萌え要素がつまってるのも重要な買いポイントになったところかと。
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 通りすがりの腐男子. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。