通りすがりの腐男子 現実
彷徨う異邦人
通りすがりの腐男子
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実
2009-08-06-Thu  CATEGORY: 未分類
なかなか新しい記事を紹介できずにいますが、なんといいますか、
現実世界における生活が大変、とでもいいますか、ある意味、
崖っぷち、というかもはや崖に立ってるような身であったりするわけで(笑)
本当はこんなことしてる場合じゃないだろ、と言われても致し方なかったりします。

せめて本を読んでる時くらいは現実を忘れたいのですが、案外そう思ってる時に
限って中身が現実とだぶったりする描写があったりすると、ああ、結局どうしようと
この現実からは逃れられないんだな、と思います。

ですがもう今さら逃げようとは思いません。
昨日も何度もこれでもかと我が身を凹ます事態が重なって起きました。
だけどそれを受け止めるしか自分には為す術はありません。
帰りの電車の中でその時の事が脳裏に蘇ってきてしまい、
悔しさとやるせなさで人目も憚らず叫びたくなりました。

ああ、ここで叫べたら楽だろうさ。
でも叫べない。
人目がどうとか、というよりも叫んでも事態が変わらないことがわかってるからです。
ここで器用に発想を転換して、なんてことも出来ません。
自分はいつでもバカのひとつ覚えのようにとにかく受け止めるだけ受け止めて
打ちひしがれて、でも明日があるから、と思って愚直に前に進もうとすることしか
方法を知りません。

自分でもびっくりしたのですがここ3,4ヶ月くらいで体重が5㎏ほど落ちました。
本意ではありませんが、たぶんそれは意図せずして勤務中に食事を摂れなかった、
というのは聞こえが悪いので(笑)摂らなかったから、ということが月に、ではなく
週に何回かあったこともその理由かもしれません。
まあ、それについては自分の仕事が遅いからだろ、と思うしか気持ちの持って
いきようがないです。
正直自分がやってることが本当に意味があるのか、ともここ数年思ってるのですが、
とはいってもどうにかまだ働ける状況を与えてもらっている以上、贅沢は言えません。

本当はもっとテンションをあげたりしなければならないのでしょう。
本当はもっと何か別のやり方があるのかもしれません。

が、どうして自分は他の人と同じ事が出来ないのだろうか、とも思ったりもしてるのです。

働く、って何なのでしょうね。
少なくとも収入を得なくては生活が出来ませんから、とは思いますが。

なんかもう夢も希望もへったくれもない……

でも、それでも前に進むしかないよな。
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 通りすがりの腐男子. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。